株プロフェット FIP投資顧問株式会社 関東財務局長(金商)第2297号 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02208号

金融商品取引業者 投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2297号

株プロフェットの最新情報

日経平均の今後

2016年も終わりに近づき今後の展望も気になるところでしょう。

 

世界的に景気対策、財政出動の動きがある一方、日本は低金利への釘付け政策がとられています。海外が財政支出を増やすことで外貨の金利に上昇圧力がかかりますが、日本は金利上昇を抑制するため、金利差が拡大して円安方向になるわけですのでこれにより株高が予想できます。

 

日銀によるETFの買い入れ枠拡大の効果も大きく、年間6兆円の株式買い入れ額となったことで、さらに日経平均を大きく押し上げ要因になるのではないでしょうか。

 

売りの主体となったオイルマネーですが、原油価格が底を打ち、反転すれば積極的な換金売りはなくなることを考えればこちらも株高につながる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

 

2016の年末から来年は株高が期待できます。今から始めてもまだまだ間に合います!銘柄をしっかり選び、利益を追求していきましょう!

無登録業者への注意喚起

不審な電話やメールなどの違法営業を行う無登録業者にご注意ください。

詳しくはコチラ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせイメージ
お気軽にお問い合わせください

株に関するご質問から弊社ご利用方法など、丁寧にお答えいたします

専用フォームへ
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ