株プロフェット FIP投資顧問株式会社 関東財務局長(金商)第2297号 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02208号

金融商品取引業者 投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2297号

株プロフェットの最新情報

上野に新たなランドマーク「上野フロンティア」が誕生!

皆さんは「上野」と聞くとどういうイメージが浮かびますか?

 

下町、アメ横、動物園、美術館等を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

そんな上野のイメージを一新しようということで大きなプロジェクトが進んでいた事をご存知でしょうか?

 

松坂屋を運営するJ.フロントリテイリング(3086)は新たな上野のランドマークとして

 

「上野フロンティアタワー」を11月にオープンします。

 

2014年に閉館した松坂屋上野店南館の跡地に、誕生する「上野フロンティアタワー」。

 

コンセプトは”新しい下町文化をここから”

 

ということだそうです。若者に人気のあるファッションビル「パルコ」を中核に映画館やオフィスを備え、隣接する松坂屋上野店本館と連携し、幅広い集客を狙うことが目的だそうです。

 

そしてついに今年の「11月4日」にオープンする事が先日発表となりました。

 

施設は地下1階が松坂屋、地上1~6階がパルコ、7~10階が映画館「TOHOシネマズ」、12~22階はオフィスとなり、パルコは店名を「PARCO_ya(パルコヤ)」とし、化粧品売り場やレストラン、カフェなどに力を入れていくそうです。

 

少し名前が強引な気がしなくもないですが、下町×都会を組み合わせて”上野ならでは”や”上野にしかない”を確立していくそうです。

 

個人的に嬉しいのが映画館です。

 

上野の最後の映画館「上野東急」も2012年に閉館してしまい約5年ぶりに上野に映画館がかえってきます。

 

都心で働いている方は、乗り換えなどで「上野を経由する」なんて人も多いと思いますので、仕事終わりに映画を見に行けるという点では相当需要があるのではないでしょうか。

 

「上野フロンティアタワー」は周辺で働くオフィスワーカーたちにも重宝されそうですね。

 

日本ならではの下町文化をモダンに継承する「上野フロンティアタワー」の誕生によって、国内外への魅力発信により拍車がかかり、上野の街のさらなる活性化が期待できます。

 

J.フロントリテイリング(3086)をはじめ、周辺施設に出店するお店や企業、関連銘柄等は今後チェックしておくと面白いかもしれませんよ♪

 

無登録業者への注意喚起

不審な電話やメールなどの違法営業を行う無登録業者にご注意ください。

詳しくはコチラ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせイメージ
お気軽にお問い合わせください

株に関するご質問から弊社ご利用方法など、丁寧にお答えいたします

専用フォームへ
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ