株プロフェット FIP投資顧問株式会社 関東財務局長(金商)第2297号 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02208号

金融商品取引業者 投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2297号

株プロフェットの最新情報

【北朝鮮の地政学的リスクを経て】

ニュースで頻繁に報道されていた北朝鮮の地政学的リスクであったが、その雰囲気も一転しリスクオンの傾向が継続している。

複数回におよびミサイル発射実験を行っていた北朝鮮であったが、同国の建国記念日にあたる9月9日(土)を通過し、マーケット参加者が手放していたリスク資産の買い戻しが起きている。

週明けの9月11日(月)には日経平均が上昇し、外国為替市場ではクロス円で円安に窓開けする展開となった。

9月20日には、国連総会でトランプ大統領による「北朝鮮を完全に破壊する」という挑発的な発言を受け、北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は9月25日、直近のトランプ大統領の発言について「明確な宣戦布告だ」と声明を発表したものの、マーケットのリスク回避の動きは限定的であった。

現状10月3日時点では、日経平均は年初来高値の20,614.07円、前日比+213.29円で引けており、リスクオンの相場が継続している。

一時的なリスク要因が浮上した場合でも、内容によっては押し目となる可能性は十分にある状況と言えよう。

今後リスクオンの地合いに乗って、各株価の高値更新に期待していきたい。

無登録業者への注意喚起

不審な電話やメールなどの違法営業を行う無登録業者にご注意ください。

詳しくはコチラ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせイメージ
お気軽にお問い合わせください

株に関するご質問から弊社ご利用方法など、丁寧にお答えいたします

専用フォームへ
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ